ジェラシーが支配する国 小谷敏 著

e0221338_1201431.png表紙のイラストがこわいなあ…。

サブタイかな、【日本型バッシングの研究】。
SNSっていうかネット発達してから顕著だよなあ、バッシング。
ほぼ狂乱的に見えることすらあるね。
『祭り』とはよく言ったもんです。

意見があるなら意見として述べればいいわけで、叩く必要もないと思うんだけどなあ。
聖人君子である必要もないしムカつくなんてふつうの感情の発露だと思うけど、
秘匿性を隠れ蓑に攻撃するなんて手間
かける理由がよくわからんと思ってたんですよねつねづね。

ジュンク堂で面出しになってたので買ってみたんですよ、もう何ヶ月もまえですけど。
タイトルが上記のわたしのなぞをねらいうちだった。

ところで本書、発行は2013年でした。
なぜいま(と言っても何ヶ月かまえだけど)面出し?ジュンク堂??
そのころなんかあったっけかなー、
新座の女性議員さんの問題かしら…。

内容的にはいろいろ例にあげつつ、
赤軍とか松本サリン事件とか政治家のこととか。
すごく読みやすくて理解しやすいですよ。
面白かったです。


日本型バッシングのむなしさって、
上位の相手に対してではなく、同等あるいは弱い立場の人間の
「なんか得してそう」「なんかズルい」
ってことに対するひきずりおろしにあるんだな。
五人組とか隣組とかそのへんからくる文化かねえ。
互助と言えば聞こえがいいけど、要するに見張りあい足の引っ張り合いだもんね。
そういうの、戦う相手と振り下ろす武器がちがう気がするけど。

翻って自分はというと、
うらみつらみに特化していてねたみそねみは低いほうだと思います。
あきらめざるをえないことが多かったからか。
○○ちゃんズルーい って感情って、
自分にも当然その権利があると思ってるから出る感情だと思うわけですよ。
わたしは残念ながらそういう上昇志向は低く、
腹のなかでうらみつらみをウネウネくりかえしブラッシュアップしてしまう
そういうネガティブタイプですね。


それにつけても
『ポピュラー』『ステレオタイプ』『マジョリティ』
≪数≫のこわさよ。
*
*
*
*
*
[PR]
# by mit_nx | 2017-11-24 01:59 | ちょっとは読書 | Comments(0)

粋甘粛(すいかんしゅく)

e0221338_1536952.jpg
源吉兆庵謹製。
いっこ税込みで600円ちかくするの…。
ちゅうちょしちゃうおねだん…。
まあ買っちゃうんだけど。
上野に行ったときに姉が待ち合わせに遅れるというのでエキュートうろついてて
姉と自分とにいっこずつ買いました(バラ売りしてます)。

e0221338_15363626.jpg
おおきい。。。
しかもずっしり重い。
包装に「切りわけて食べろ」と書いてあったので
e0221338_15365782.jpg
切りました(すなお)。
干し柿のなかに白あんが。
じつは購入に際していちばんのちゅうちょどころはこの 白あん 。
あんこ好きじゃないなかでも白あんは子どものころから苦手なんですよねえ。
でも『源吉兆庵の』『干し柿』の誘惑に勝てなかった。

いやほんとにおいしい。
白あんぎらいも凌駕する。
600円ちかくしてもまた買いたい。
ハレのおやつとしてでも。
でもこれ期間限定なのね。
リーフレットによると3月下旬くらいまでだそう。
始まりが書いてないけど、まあふつうに考えて秋だろうね。
秋の…ぜえたくおやつの定番にしたい…。


それにしても、干し柿なんて、お金出してまで買うようになるとは。
と、姉と。
ウチの母は、昔、庭に生る柿を使って干し柿作ってたんですよ、毎年。
家を建て直して庭をつぶすまでのあいだ。
きらいだったのに。
すんごいきらいだったのに。
干し柿作る作業は好きでよく手伝ってた(多分にただ邪魔なだけだったであろう)けど。
あと昔の年寄りはすぐ干し柿をおやつに出してくれるのよ、
きらいだからほんと困った。

ところがですけど。
山の多い地方に旅行に行くとお土産屋さんに干し柿を薄くしたのを
渦巻き状にして個包装にして売ってるの、見たことないですか?
けっこうあちこちで見ますけど。関東近郊だと。

30代後半くらいだったでしょうか、あれをなんでかたまたま買ってみて
それで干し柿おいしい!なんで?!
ってなりまして。
それ以来、子どものころあんなにきらいだった干し柿に対する見方が変わりました。
これが…歳をとるってことか…とか言いつつね(笑)。
*
*
*
*
*
[PR]
# by mit_nx | 2017-11-23 15:59 | おかし | Comments(0)

運慶展

e0221338_5164160.png会期今週末までなんです。
近年、仏像とかの展示は下手な絵画展覧会より混むので、夜ならましでしょと先週金曜仕事が終わってから行ってたんです。
東京国立博物館は金・土曜は閉館時間を遅くするので。
でもふだんは20時までなんですよね、運慶展は21時までってあたりでもう
混 む よ
って言ってるようなもんですよね。

平成館前に入場待機列ができてて心底びっくりしましたよね…
わたしが着いたの19時40分くらいですよ…。
まあ10分待ち程度ですが。
さっき公式ツイッター見てみても、だいたい平日昼間でも入場待ち10~40分程度みたいだし、しかたないかな。入場制限してるってことは中はそんなに混んでもないかな とか
甘 い
なにを基準にして入場制限なんだろうと思うくらいにごった返していましたよ。


展示作品のなかでは、
四天王立像の多聞天さんがいちばん好きでした。
いいポーズ…!
菩薩とか如来像とかはいまひとつ響かなかった。

ああ、そういえば最後に干支モチーフの十二神将が見られるんですけど
なんか…いのしし…いのししぃ…ってかんじでした。


気になってるかたで混んでても突撃上等なかた、
どうやら本日11月22日(水)から最終日まで、21時まで開館時間延長することに
なったようですので(もうこのトピックからしてああ人多いんだなって…)
ぜひどうぞ。
*
*
*
*
*
[PR]
# by mit_nx | 2017-11-22 05:45 | おでかけ | Comments(0)

謎解きゴッホ 西岡文彦 著

e0221338_2150563.png
これはブックファースト新宿店で陳列台にのせるまえか
陳列台からおろす作業中だったかのワゴンに乗ってるのを
スッ。。。と手に取った本。
だってゴッホがこっち見てた…。


タイトルどおり、絵画の解説書というより
ゴッホをひもとく本です。
参照画も多く挿入されてますが、そのほとんどが白黒なので。。。
カラーで見たい…という絵がたくさんです。
(口絵に数点、カラーあります)


芸術オンチですがゴッホは好きです。
かわいいと思うの。
なんでこんなむやみに画面明るいの、陰影ないの、
建物さえうねうねしてんの、
ってなるとかわいくてぎゅううんとなるの。

画面明るい絵ばかりじゃないのは知ってますけど。

暗いのもきらいじゃないけど、
やっぱりいちばん好きなのは『黄色い家』かな。
『ゴーギャンの椅子』とか『アルルの寝室』。
このへん。
いままで展覧会で観てきた実物のなかで鷲づかまれたやつ。
『黄色い家』はなんかもうほんと好き。
理由なんかわからん。
なんかもうほんと好き。
すんごいしつこくじーーーーっと観た記憶がある。
この絵、案外みんな立ち止まらなかったのよなぜか。
あんまり滞留してなくて、おかげでかなりじっくり観れた。
すごい好き、なんかいい、ゆがんでんのいい、ゴッホかわいい、
を繰り返し言いながら観てたら同行の姉に
「ふーん…そお…わかんないけど」と冷たく言われた。
姉は宗教画のほうが好きだからね。。。

いつかアムステルダムのゴッホ美術館に行ってみたい。
そういや
ゴッホ展のチケット買ってあるんだった。
早くいかねば。
*
*
*
*
*
[PR]
# by mit_nx | 2017-11-13 22:19 | ちょっとは読書 | Comments(0)

2017年11月のウチのミドリ

10月末ごろ、ふるさと納税でもらった鳴門金時が芽を出しちゃったので
あわてて調理すると同時に、ひとつ窓辺に。
e0221338_9202857.jpg10月31日時点。
ちっちゃい葉っぱがかわいい…と言いたいとこですけど、モンスターにしか見えずあんまかわいくない…と思っていました。
いま見てもあんまかわいくないなこのときの葉っぱ…


諸事情ありまして
ひとつミドリを買ってみました。11月1日のことです。
e0221338_9235660.jpg
左のが買ったやつ。

なまえしらない。。。
茎が赤っぽいので、朱(あかり)ちゃんかな…とか
呼び名を付けた、そういえば。いま思い出した。
あかりちゃんて呼んだことない。

購入の際、選ぶ基準は
・逆緑の手のわたしでも耐えてくれるやつ
・手のかからないやつ
・おおきくならなさそうなやつ
・植え替えしないですむ(鉢とかポットとかに鑑賞用に用意されてる)やつ
・とにかく土さわらないですむやつ


…ミドリ育てる資格のなさを露呈している判断基準だな…

あかりちゃんが植わってるのは土ではなく
なんかよく知らないけどドイツで生まれた清潔なやつですよ的な
ポップがあったので、そりゃいいやと。
いまハイドロボールとかもう流行らないんですかね、
見かけなかったわ。

もともと土が苦手なんですけど
いまはほんとに、ビニール袋ごしでも手に取るのがむり。
鳴門金時も水耕栽培じゃ限界あるだろプランターにでも植え替えたげなよ
って言われたけど、買いに行ったさきでさんざん逡巡したけど
土(袋入り)に手を伸ばすことすらできんかった。めまいがして。


というわけでそのまま、台所の小窓から午前中だけさす日光で
e0221338_9353238.jpg
本日11月12日時点のミドリたち。
あかりちゃんが…大きくはなってないけど、なんか斜めってきてない…?
やっぱ日光照射時間が足りないのかな。

e0221338_9361147.jpg
鳴門金時はなんだかんだ頑丈にずんずんと育っている。
葉っぱも緑色になって、愛らしくなりました。
水だけなのにがんばって育っているなあ。
でもこれ、どうしたらいいのこの先?



ミドリなど手元に置く経緯は…
あんまり楽しいはなしでもないし、ずっと下げますので
このへんでいったんおしまいです。
下のほうには、おのれの備忘のみ目的の書き込みしておきます。
鳴門金時がもっとかわいくなったらまた写真を上げます。
*
*
*
*
*
































まあいろいろ重なりまして
とうとう心療内科通い&薬服用なかんじになってしまいまして

そんなんなんで、姉にいろいろ提案されたんですね。
ネコ飼ったら?(ペット禁止アパートなのでいまは無理)
自分(姉)といっしょに住む?(正直気が重い)
運動しなよ(わかる、理屈はすごくわかる)
いい歳していまさらたばこに戻るとか絶対ダメだよやめなよ
(いい歳になってるからいまさらだしいいじゃないかと思ってしまう)
みっちゃん花好きじゃん、花を育てなよ
(花が好きなわけではないんだが…好きなように見えるらしい)

会社を休むとつぎ出勤するときの反動がものすごくしんどいし、
長期で休むともう行けなくなりそうでこわいし、
仕事に行かねば食えなくなる
って強迫観念が強くて、出勤して仕事をするということのみに
生活の主軸を置いている現状で、
ほかになにか継続的にすることを増やすっていうのがもう
考えようとするだけで視界に白い靄がかかる、
姉が心配して言ってくれてるのはわかってるけど
とてもむり。
そんな気力もわかないのかもしれないけどなんで治す努力しないの?
って言われてもあたまと体の芯がぐらぐらするだけ。

でも心配に応えねばならないって思って買ったのが
あかりちゃんなんでしたよ。
ごめんねあかりちゃん、愛情持ってない。


ところで会社に行けてるっていうのは
やはり病院でも症状の判断のひとつにするみたいですね。
まあ会社も行けてるしねって言われる。
その会社がいちばんのストレスなんですけどね。。。
つい、 明日のお米の心配したことないひとっていいな って
思っちゃうですよね、ついね。
来月のお米じゃないですよ、明日のお米ですよ。。。

調子がいいときはどうってこともなく、
ふつうにできてると思うんだけど
薬も飲んでるし、あっもう治ってきてるんじゃない?!とか
思うんだけど
そうやって日中元気にしてて夜反動がくるとか繰り返してて
睡眠薬も軽めのやつ出してもらってるんで5時間できっかり目が覚める、
入れて就寝する時間によっては変な時間に起きたりして
それはそれで安定剤飲む時間を仕事に支障ないかんじに服用する時間を
はかるのがむずかしくて、昼間のパフォーマンスが下がる。
かと言って眠剤入れないと3時間で目が覚めるし、
とうぜん翌日日中も夜もひどいことになるし。
疲れはてて眠剤入れ損ねて寝落ちるのが増えてきた。
すると翌日やっぱり安定剤の効きが悪い気がするのよ。
悪循環??


あと思うんだけど、
死にたいって思う?
って質問ってなんなんだろう。
なんの指標になるんだろう。
さいきんまた完全自殺マニュアルとやらが話題になってたけど
そういう本って昔からあって、わたしは小学生のときに
自殺のしかた調べようと思って市立図書館で『自殺』ってタイトルの本
借りて読んだけど、(それが36年前、それ以前からそういうのあるってこと)
用意する道具、シチュエーション、(この辺はお金の問題も絡む)
どういう苦しみかたして死に至るか、
死にざまがどういうふうでその後片付けをだれがするか、
いろいろ知っちゃうとかんたんに自死は選べないよ。
知っちゃうんじゃなかったと思ったりもした。

そういうこと無視して死にたいかどうかと聞かれると
できるもんなら死にたいって思ってるけどそんなん
いまに始まったことでないし10歳ごろからいまに至るまでずっとだし
いまの病気関係ない。
生きたいかどうか、って聞かれると 生きたくはないよね って
答えるけど、じゃあ死にたい?って聞かれて ああ死にたいさ! って
答えられる神経の強いひと、どんだけいるの?
って思ってるひと、ぜったいわたしだけじゃないいっぱいいると思う。
ぼんやりと死にたいなー、死ねたらいいなー、くらい。
Twitterの規制とかも心底ばかばかしい。
問題のすりかえでしかない。
だいたいいまどき、急行電車だって
ホームではスピード落として入ってきたりするんだよ。
こんなんで飛び込んだって死ねやしねえって思うこと多いよ。
イラついてるときに自分のイラつきを自分にごまかすためにしてること
「たのしそうだね」
とか言うなよ、なんもたのしかねえよ!!!自分をごまかさなきゃ
それこそ死にたくなるんだよたかが手に持ってた書類を落としただけで!!
*
*
*
*
*
[PR]
# by mit_nx | 2017-11-12 10:36 | *花* | Comments(0)

ダンス・ウィズ・ドラゴン 村山由佳 著

e0221338_22533578.jpg帯に最新刊とありますが例のごとく積本なので。。。
(初版平成26年8月)
(もう3年もまえだとかしんじない)

もうなんというか村山由佳さんといえば官能と銘打つみたいなかんじになってないか…??


奇しくも先だって読んだ『あとかた』と同様に
主人公というか視点というかがスライドしていく、
短編のような中編(双方長編というほど長くないと思う)のような。

ファンタジーとしてのファンタジーでなく、
リアルのなかにあたりまえにまざるファンタジー…?
個人的な好みでいえば、なんとなくしっくりこないかな…と思いましたです。
するするした文章なタイプだと思いますので、
直截な表現もほとんどなく、抑揚もおさえめな今作で
あんま官能って言われても…とか。
キャラクターにも入れ込めなかったしなー。
ううーん、、、
*
*
*
*
*
[PR]
# by mit_nx | 2017-11-07 23:10 | ちょっとは読書 | Comments(0)

鋼の錬金術師

e0221338_1574176.jpg
言わずと知れた有名作品ね。
そういやなんか展覧会かなんかやってた気がするなーと思って検索してみたけど
東京はもう終わってるんですね、大阪では今月(2017年11月)末までやってるみたい。
実写映画もやってたなーと思ったけど、こちらは
まだ公開になってなかったのね。12月から?
ずいぶん前にニュース見た気がするけど。

集中力の足りないわたくしは十数巻になるあたりからもう
話をおっかけるのが難しくなるのが常でしてね。
鋼も14~15巻くらいにはもう、けっこうウンウン言いながら
読んでた気がする。

ちなみにわたしは、SEED視聴の習慣の続きで見だしたアニメから入りました。
先のほうのアニメね。
1話め見て、 なにこれ ってなって。
ソッコー本屋にコミックス買いに行きました。
たしかその時点で5巻までだったんじゃなかったかな。
で、そのあとすぐ6巻が出たような。
すっごい印象の強い出だしだったよね、先のアニメ。
原作コミックスが5~6巻あたりまでしか出てない状態のアニメ化だったので
そのあとの展開はアニメオリジナル的な動きになるのはしかたない。


で、いまなぜ鋼かというと。
Gyaoで公開してるんですわ。
(今気づいたけど、映画公開になるからか)
気づいたときにはもう最初のほうの公開終わってたし
更新されてるぶんを見ながらこのあとってどうなるんだっけ…と。
気になって出してきたわけです。
三連休なのをいいことにな。
土曜に病院行く以外なんの予定もない三連休だったので。


内容についてはいまさらわたくしごときが語ることはないよね。
最終巻の初版が2010年11月になってるのを見て
気が遠くなりかけましたが、1巻初版など2002年なんですが
まだまだずっと褪せない作品ですよね。


原作コミックス全27巻のうち、わたしがいちばん好きな表紙はこちら。
e0221338_158577.jpg
腕をのばしてるデザインが基本的に好きなことが大きい。
このまんがのなかでいちばん好きなキャラがマスタング大佐だってことも
あるとは思うけど。
*
*
*
*
*
[PR]
# by mit_nx | 2017-11-06 00:00 | まんが(完作品) | Comments(0)

さみしくなってきた記憶力の補助録


by mit_nx
プロフィールを見る
画像一覧